ホームセンターの履歴書の書き方

ホームセンターの転職TOP >> ホームセンターの転職の基礎 >> ホームセンターの履歴書の書き方

ホームセンターの履歴書の書き方

ホームセンターの求人情報に応募する場合、どのお店でも履歴書の作成はまず絶対に必要でしょう。履歴書作成するにあたって、採用担当者が関心を持つポイントとして志望動機があります。志望動機がありきたりではなく、いかにオリジナリティがあるか、書類選考通過のためのポイントになりえます。志望動機を作成する場合、人事担当者の気持ちになってみましょう。「これならウチに応募するのもわかるな」と思えるような志望動機を作成することが大事です。

まずなぜホームセンターで仕事をしようと思ったのか、この問いに対する答えを準備しましょう。「子どものころから工作をするのが好きだった」でもいいでしょうし、接客業なので「人と接することが好き」というのも理由になりえます。「自分の経験を活かせるから」というのもあるでしょう。経験が生かせるのを志望動機に持ってくるのであれば、その経験も具体的に記すのがオススメです。接客や販売の経験があれば、どこでどのくらい仕事をしてきたか、その経験の中でどのようなことを学んだか、接客業のやりがいはどこか等をまとめてみると説得力も増します。

営業経験があって、ホームセンターの営業の募集に応募したければ、過去の実績を志望動機の中に織り込んでみましょう。「営業ノルマを達成した」「前年度比売上○○%向上した」などの実績を入れると、相手も即戦力として期待できるはずです。管理職クラスの募集であれば、過去のマネジメント経験を志望動機の中に取り入れてみましょう。

志望動機を作成するにあたって、ホームセンターで仕事をしたい理由でとどまってしまう人も多いです。しかしこれだと「何でウチに応募したの?」というのが明確ではありません。日本にいくつもあるホームセンターの中で、なぜ応募先での就職を希望するかも明記しましょう。そのためには、応募しようと思っているホームセンターのホームページや募集要項を見て、どのような人材を求めているのかをチェックしましょう。そして自分がその求める人材にいかに当てはまるかをアピールすることも大事です。

履歴書は今でも手書きで作成するのが主流です。もともとの字の上手い下手はどうしようもないので、ていねいに作成することを心がけましょう。下手でもていねいに書けば、その気持ちは相手にも伝わるはずです。またもし書き間違いをした場合には、最初からやり直すことです。修正液などを使って書き直さないように注意しましょう。

ホームセンターの求人も豊富!転職サイトランキング!

  サービス名 料金 転職エリア オススメ度数 詳細
DODA 無料 全国 ☆☆☆☆☆ 詳細



Copyright (C) 2016-2018 ホームセンター求人ランキング All Rights Reserved.