大阪のホームセンターの求人

ホームセンターの転職TOP >> 地域別のホームセンターの求人 >> 大阪のホームセンターの求人

大阪のホームセンターの求人

ホームセンターに転職するにあたって、キャリアアップを希望している人も多いでしょう。そのような人は大阪のホームセンターは狙い目かもしれません。というのも大阪のホームセンターの募集を見てみると、店長や幹部社員候補の人材を求めている案件もしばしば出ているからです。このような案件を見てみると、一からスタートして徐々に責任ある立場に昇進していくシステムをとっています。ですから着実にホームセンター業界で仕事をするためのノウハウを獲得できます。

いくつかある案件を見てもほぼ共通して、まずは特定の部門担当者としてキャリアをスタートさせます。そしてホームセンターでの仕事の基本を把握していきます。数年経過して経験を積んだところで小型店であれば店長、中型規模以上の店舗であればグループリーダーを任されます。ホームセンターとしての業務だけでなく、予算や出入金、売り上げの管理、従業員のシフトなどのマネージメント、売り場作りといったマクロ的な視点での業務を担当します。売り場づくりですが、基本は商品部という本部から指示が来ますが、細かなところは店舗の客層に合わせて自分で能動的に決められるホームセンターが多いです。

このようにグループリーダーになれば、その後副店長や店長へのステップアップも可能です。ホームセンターによっては店長で実績を残した人を対象にして、複数店舗のエリアマネージャーとかそれぞれのセクションのスペシャリストとして、本部で活躍する道も開けます。このようにポジションは頑張り次第によって上がれるような案件も大阪のホームセンターではいくつか見られます。

このような位置から仕事をする求人の場合、応募するにあたって条件を付けていない案件も多いです。中には第二新卒のような、ほとんど社会人としての経験のない人でも歓迎する募集も見られます。ただし未経験者歓迎の場合、年齢制限をかけているものがありますので注意しましょう。早いものだと30歳くらいまでとしている案件もありますし、大半の幹部候補の募集を見ると35歳までとなっています。この年齢が近づいているのであれば、早めに応募した方が良いでしょう。中には小売業での実務経験を持っている人だけを対象にした募集も見られます。自分が応募可能かどうかは、募集要項でしっかり確認しておいた方が良いです。店舗勤務の場合、変形労働時間制をとっていて、ローテーションでスケジュールも変わってくることがあります。事前に勤務時間の確認もしておくことです。

ホームセンターの求人も豊富!転職サイトランキング!

  サービス名 料金 転職エリア オススメ度数 詳細
DODA 無料 全国 ☆☆☆☆☆ 詳細



Copyright (C) 2016-2018 ホームセンター求人ランキング All Rights Reserved.